フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語だけがすべてではない。勘違いしている事実。

海外ビジネス、海外起業するには、英語が絶対必要!


この考え方、ちょっと待ってください。



世界80か国で話され、英語を話す人も多いのは事実。

でも、話せない人がたくさんいるのも事実です。


日本では、どのくらいの人が英語をきちんと話せますか?

英語圏以外の国に行った際、どのくらい通用しましたか?

今開催中のソチオリンピックでは、現地でWater(水)という
単語さえお店で通用しなかったという話もありました。


だから、必ずしも英語ができるからと言って、
海外ビジネスができるというわけではありません。



日本人を例にとれば、もし何かの情報を探すとき、
海外の商品を購入しようとする際、まずは、日本語で調べます。


これで、商品が見つかれば、わざわざ英語でなんて探しません。
あるいは、あきらめてしまうか。。。


これは、海外の人も同じです。

中国人は、中国語で、ロシア人はロシア語で、
フランス人はフランス語で、タイ人はタイ語で、
ネット検索をします。


ここに、大きなチャンスがあり、現地の言葉を使い、
サイトを作り、やり取りすれば、勝てるチャンスは増えます。


なぜなら、ほとんどのサイトが、英語くらいしか表示してないからです。


英語だけで戦おうとするなら、競合相手と厳しい戦いをしなければいけません。
でも、現地の言葉で勝負すると、急に競合が減る上、現地の人は、
現地語で情報が見れるので、より彼らにとっていいサービスになります。


このテーマ、もう少し次回のブログで掘り下げていきたいです。



他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


DVD


■ ブログでは、個人的な海外ビジネスネタですが、
別途、メルマガでも海外ビジネスに関して書いてます。

こちらは、客観的な分析を交え、海外ビジネス、海外情報をお届けしています。
興味があれば、【無料メルマガ】にご登録いただければ幸いです。

メルマガ登録フォームへ


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/913-3d1c725f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。