フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

外国人雇用に失敗する大手企業。チャンスは、中小企業にあり。外国人雇用の実情。

先日、外国人の日本での就職の実情という
テーマの勉強会に参加してきました。


このテーマは、以前から私も頭を悩ましている内容で、
日本で就職したいという外国人向けに何とかできないものかと
考えていました。


勉強会では、

政府を挙げて、外国人労働者を増やそうとしているが、
なかなか結果が出ていない。

また、大手企業も積極的に海外進出を図るため、
外国人を雇うケースも出ているが、結局のところ、
企業と外国人労働者との間で壁があり、うまくいかないことが多いとか。



まだまだ、日本企業が外国人を受け入れるという環境になるまで、
時間がかかりそうです。



ただ、これはある意味、小回りが利く、中小企業にとって有利かも。
特に、グローバル展開を考える会社にとっては!!


私の知り合いの経営者、翻訳サービスを展開していますが、
社員は、全員、外国人だそうです。


そして、本当に偶然ですが、知り合いのフランス人、雇ってくれる
日本の会社を見つけたらしく、どんな会社か聞いてみました。

すると、8名程度の小さな会社のようですが、
社員は、ほとんど外国人だとのことです。


実は、私も、これまで一緒に手伝ってくれていたビジネスパートナーの
Maxが大学を卒業したので、この10月から、彼を雇ってます。


学生の時は、大学の勉強もあったので、100%仕事に集中してくれず、
イラついたこともありましたが、今では、きちんと働いてくれてます。

また、他の会社に就職しようと思えば、できた訳でもあるのですが、
どうなるか分からない私のところに来てくれ、リスクを取ってくれたのには
感謝です。



個人的には、将来、いろんな国を雇うことができる会社にすると、
ものすごく面白そうだなと思っていますが、今はまず、
Maxにきちんと給料を払えるようにしないといけません。(汗)


海外起業


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!



■ ブログでは、個人的な海外ビジネスネタですが、
別途、メルマガでも海外ビジネスに関して書いてます。

こちらは、客観的な分析を交え、海外ビジネス、海外情報をお届けしています。
興味があれば、【無料メルマガ】にご登録いただければ幸いです。

メルマガ登録フォームへ


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/880-c9444921
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad