フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

ついに、会社を辞めた中国人の友人K。起業後の失敗率90%は嘘か?

海外起業

10日後に開催予定の勉強会の準備と新規ビジネスの準備で、
ここ最近、かなりバタバタしています。


でも、新しく何かを始めたり、忙しくしたりするのは好きなので、
自分でもMっ気があるなと思います。


ま、Mっ気がないとやってられませんが。(笑)


さて、話は変わるのですが、今日、中国人の友人のKさんから、
電話がありました。


「11月で会社を辞めることにしたよ。」

と。


以前から、会社を辞める準備をしていて、会社にもその旨を伝えていましたが、
会社からの要望で辞めるのは、来年の予定でした。


だから、なんでそうなったのか??

と聞いてみたら、会社と同時に、起業準備でやっていたことが、
ついに、回らなくなり、本腰を入れて、起業の準備をするために、
来年ではなく、来月で会社を辞めることにしたそうです。


確かに、Kさん、銀行から数千万円も借入して、やっているので、
私も、会社との掛け持ちは厳しいなと思っていたので、
素直に喜びました。


リスクを取り、挑戦する人は、応援したいと思います!!!



ちなみに、

起業して、1年以内に過半数が倒産し、5年以内に80%が消え、
10年以内に95%が倒産するといわれています。



ただ、これって本当なのでしょうか??


私の周り、結構、たくさんの人が起業しています。

でも、起業に失敗して、サラリーマンに戻ったという人、
私の周りにおいては、まだいません!!!


うまく軌道に乗った人もいれば、まだ、軌道に乗りきれていない人、
など様々ですが、撤退したという人は皆無で、なんだかんだで、
みんな、生き残っています。。。。


知り合いの起業家の中には、年収が1億円行きそうな人や、
TVや雑誌などで取り上げられたりする人もいます。

一時期は、社員の給料を払うために、社長はバイトをして、
社員の給料を払っていたという人までいますが、今では、
大手と取引し、ものすごく頑張っています。

この人、どうやって生活費稼いでいるんだろうなと不思議に思う人もいます。


私の場合も、まだ成功はしてませんが、それでも、生き残ってます。



そう考えると、起業して、失敗するというのは、
何の根拠もないようにも思います。

どちらかというと、起業しないで、脳内企業で失敗する方が多いかも。



もしかすると、起業しない方が、失敗なのかもしれません。


補足:
恐らく、起業の定義が違い、90%の失敗率は、身の丈以上のビジネスを
始めた場合のことで、個人レベルや少人数の会社であれば、
その失敗率は、かなり低くなるのではと思います。


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!



■ ブログでは、個人的な海外ビジネスネタですが、
別途、メルマガでも海外ビジネスに関して書いてます。

こちらは、客観的な分析を交え、海外ビジネス、海外情報をお届けしています。
興味があれば、【無料メルマガ】にご登録いただければ幸いです。

メルマガ登録フォームへ


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/878-aef43dc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad