フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

スイス・ジュネーブにつきました。

昨日、中東のアブダビ経由でスイスのジュネーブにつきました。

およそ24時間の旅でした。さすがに、少し疲れます。


ジュネーブ、蒸し暑い日本と違い、湿気がない分、熱さをあまり感じません。
意外に、あの熱さが夏らしさを演出しているので、
ジュネーブの涼しい気候は、夏らしさが足りないです。
(ちょっと贅沢ですが。。。)


ジュネーブ
レマン湖、向こう側に見えるのが、ジュネーブの街。

友人のSが、空港まで迎えに来てくれて、少し街を散策し、
夕方、レストランに連れて行ってもらいました。


ジュネーブ食事s

毎回、ついた初日は、時差ボケや重いフランス料理はこたえます。



そして、今日は、友人Sの両親の家で食事。


SEB


たっぷり食事し、ワインを飲んだ後、ジュネーブからフランスへ行きます。
毎回、調子に乗って、食事をするので、ついて早々、胃にもたれてます。。。


少し気を付けてかないと、正直、やばいです。。。。

ただ、出された食事をよく食べると、相手も喜ぶので、
いつも必要以上に食べてしまいますが。。。




追伸:

一応、ビジネスの情報収集を図りましたが、
まだ、ブログでかけるほどでは、ないので、
また別の日に。


気づいたこと、聞いたこと:
・ジュネーブ、アラブ系の人が多くいました。
S曰く、ラマダンが終わったので、観光に来ている人が増えたとのこと。

・ジュネーブは、相変わらず、景気がいいとか。
不景気になると、お金は逆にスイスに来るからだそうです。

・スイスフランスは、ユーロに対して上昇してましたが、
2年位前から高止まりで大きな変動はないそうです。


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


■ ブログでは、個人的な海外ビジネスネタですが、
別途、メルマガでも海外ビジネスに関して書いてます。

こちらは、客観的な分析を交え、海外ビジネス、海外情報をお届けしています。
興味があれば、【無料メルマガ】にご登録いただければ幸いです。

メルマガ登録フォームへ


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/855-e4551b97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad