フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

国籍が違えば、ビジネスも違う。中国人のお客さんだと、成約率が悪いのはなぜ?

基本的には、フランス人向けのビジネスをしてますが、
私の将来的な目標は、フランス人だけでなく、
世界中すべての人向けにビジネスができればと思ってます。



そんな訳で、ちょこちょこ試していたりしてますが、
今日は、中国人向けのビジネスについて書いてみます。


2年位前からブログでも書いていた中国人向けビジネス、Aプロジェクト。

Aプロジェクト関連のブログ記事


正直、サイトを作ってからというもの、ほぼ放置状態。

本当は、もっといろいろとやりたいのですが、
一緒にやっている中国人の友人Kさんが、
本業が忙しくて、動けないので、結構、ほったらかしです。。。。


それでも、今日、ようやく、久しぶりに利益が出ました。


当てにしていないだけに、臨時収入は助かります!

Kさんも、奥さんにこれで、説明ができると喜んでました。
(いつも、あまりお金にならないコトするなと言われているそうですので。)


ただ、Aプロジェクトは、若干、難点があります。


成約率が非常に悪いこと!


これは、どうやら、中国人の性格にあるようです。


1:中国の人は、なかなか相手を信用しない。

2:少しでもお金を浮かそうとするため、
  話だけ聞いて、結局、自分でやろうとする人が多い。

(最終的には、任せてもらった方が、相手にとっては、儲かるはずですが、
なぜか、いつも自分で解決をしようとするのです。。。)


そんな訳で、非常に成約率が悪いのが、難点。。。。
(それだけが問題ではないかもしれませんが。)


国別によって、結構、性格、考え方が違うので、
その性格を考慮して、ビジネスも考えていく必要がありそうです。



他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


■ ブログでは、個人的な海外ビジネスネタですが、
別途、メルマガでも海外ビジネスに関して書いてます。

こちらは、客観的な分析を交え、海外ビジネス、海外情報をお届けしています。
興味があれば、【無料メルマガ】にご登録いただければ幸いです。

メルマガ登録フォームへ


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/836-8e8bfbcb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad