フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人や小さな会社が、新規ビジネスを立ち上げるために。。(営業編)

昨日、友人の起業家Kさんに会ってきました。

※Kさん、かなり私のブログをチェックしているようで、また、
ネタにされたと怒られそうですが、使わせてもらいます。m(_ _)m

Kさん、とある新規ビジネスを立ち上げるべく、
昨日、大手企業に営業に行ったそうです。


ただ、あまりいい反応ではなかったとか。。。。


新規ビジネスを立ち上げるのは、本当に難しいです。。


ほとんどのビジネスが一人ですることができず、
商品やサービスを提供してくれる会社(個人)、
集客してくれる会社(個人)、サポートしてくれる会社(個人)
などの力を借りなければいけないことが多々あるからです。



この力を借りなければ、いくらいいビジネスアイデアだったとしても、
うまくいきません。。。結局のところ、人間関係が大事だったりします。



これが、大手企業となると、ほとんど人間関係が通用せず、
まず、会社の信用、大きさを見てくるので、個人や立ち上げたばかりの
小さな会社にとっては非常に不利です。。。。


また、その会社の社長さんと仲が良ければ、話はすごく早いのですが、
そこの社員や役員さんとなると、話がほとんど進みません。。。

なぜなら、社員としては、仕事の量を増やしたくなかったり、
責任を負いたくないから、いい提案でも積極的ではないことが多いです。


逃げ台詞は、「御社の信用が。。。。社内会議にかけてみます。」です!


だから営業をかけるべきは、経営者なのです!



そこの会社の経営者に、直接、PRでき、相手にメリットがあれば、
とんとん拍子で進むことがあります。


大手の経営者へのPRが難しければ、別にいきなり狙う必要はなく、
中小企業の経営者に営業をかければ高確率でOKが出ます。

ちなみに、経営者と言っても、雇われ社長ではなく創業者がベスト。


経営者と従業員の考え方の違いは、本当に大きいです。



経営者(創業者)の方は、自分のビジネスを大きくしたいので、
常にチャンスをうかがい、損をしてでもいろんなことを試したい。
という方が多いです。


でも、従業員の人は、給料をもらっていたらいい訳で、仕事量を敢えて、
会社のために増やそうと思わないし、サービス残業をしたくもないです。


知り合いの経営者Rさんの例が典型ですが、
Rさん、新規サービスを試したく、社員のWさんに声をかけました。


でも、Wさん、仕事が手一杯で、Wさんからは頑なに拒否され、
Rさん、経営者にも関わらず、Wさんに強制もできない。。。

(小さな会社だと、社員の方が、強かったりします。(笑)

首にもできない。なぜなら、Wさん、非常に優秀な方です。
ただ、あくまで、社員なので、会社を大きくすることには興味ない。

強制すると、通常業務にも支障をきたすことにもなるので、
Wさんにかなり気にかけつつ、やりたいこともできない状況だったりします。。。


これが、経営者の考えと自分の会社ではない人との違いです。
(ただ、素晴らしい会社は従業員にも経営者マインドをもたらしている
所はあると思うのですが、非常にまれなケースです。)



だから、営業を成功させるコツがあるとしたら、
そんな困っている経営者に、私があなたの悩みを解決します。
と提案することなのかもしれません。



次回は、今日のブログに関連した
「経営者との人脈作り方」をテーマにしてみます。



交流会2013


ポチッと、クリックお願いします。(ペコリ)
(海外起業家ランキングは、今、何位?)
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


■ ブログでは、個人的な海外ビジネスネタですが、
別途、メルマガでも海外ビジネスに関して書いてます。

こちらは、客観的な分析を交え、海外ビジネス、海外情報をお届けしています。
興味があれば、【無料メルマガ】にご登録いただければ幸いです。

メルマガ登録フォームへ


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/821-5041c6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。