フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

映画「ホビット」に見るドワーフ族のビジネスモデル。

さて、今日は、何を書こうかなと思いつつ、
とりあえず、今、ブログを書いてます。(笑)


日頃、好き勝手に書いているので、今日くらいは、
何か役に立つことを書こうと思いつつ。。。。。


あまりマニアック過ぎず。。。。


と、考えていると、思い浮かばないので、
やはり、好き勝手に書きます。m(_ _)m


ロード・オブ・ザ・リングの続編、「ホビット」

Hobitte


このシリーズ、大好きな映画の一つですが、
今回のこのホビットは、ドワーフが主人公の映画です。



ファンタジー好きな人ならドワーフについて知っていると思いますが、

ドワーフ:(ファンタジーや神話に登場するキャラクター)
高度な鍛冶や工芸技能をもつとされており、外観は男女共に背丈が低いものの
力強く屈強で、特に男性はその多くで長い髭をたくわえているとされる。

do-wafu.jpg


ドワーフにみるビジネス編。

このドワーフ、鍛冶などの加工技術が優れており、
ホビットの映画でも、すごい金持ちです。



最近、ふと気づいたことがあるのですが、やはり、
商品を加工して付加価値をつけないといけない。
ということです。


これって、ドワーフと同じだなとふと思いました。


例えば、

これまでは、掘り出された鉱物資源を安く買い、
露店で売って、その差額を儲けていました。



でも、これだと、あまり儲けが少なく、リスクが大きいです。

かといって、あまり高く値段を上げることができません。


ここで、必要となってくるのが、加工技術。



そのままの状態だと、高い値段を付けれないのですが、
仕入れた金を加工し、アクセサリーにして販売すれば、
仕入れ値よりもはるかに高い金額で販売できます。


で、加工のマジックですが、これまで、金の現物価格で見ていた人が、
加工したことで、金の価格ではなく、アクセサリーの価格として見るので、
不思議なことです。


金(10g)=30000円

でも、金10gを使ったアクセサリーだと、150000円



という感じです。


加工すれば、加工するほど、素材の値段を人は見なくなります。


収益化を考えているうちに、ようやくこの考えにたどり着きました。


商品A+B+Cを組み合わせてセットで販売すれば、
実は、単体で買うよりも高くなっても、安いと思ってしまうのです。


恐るべし、ドワーフの加工技術。


そして、次の段階で、もっとお金を稼ぐためには、
お金を生み出すものを所有すること。


例えば、

金を産出する金鉱山
家賃収入を生み出す不動産
印税、ライセンス料を生み出すコンテンツ
加盟店料を徴収できるFCシステム



いつかは、こんなものを所有してみたいわけですが、
今はまだ、ようやく火を使うことを覚えた原人くらいです。。。

原人



と、また、今日もマニアックな内容になってしまいました。。。。





ポチッと、クリックお願いします。(ペコリ)
(海外起業家ランキングは、今、何位?)
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


■ ブログでは、個人的な海外ビジネスネタですが、
別途、メルマガでも海外ビジネスに関して書いてます。

こちらは、客観的な分析を交え、海外ビジネス、海外情報をお届けしています。
興味があれば、【無料メルマガ】にご登録いただければ幸いです。

メルマガ登録フォームへ


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/795-c88744ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad