フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

イタリア人起業家(30歳)、日本で起業した結果・・・・・

今日、日本で起業しているイタリア人の起業家に会ってきました。

なかなか面白い人でした。

4年前に日本に留学生として来日し、その後、
同じ学校にいたスウェ―デン人と一緒にビジネスを模索。


ビザの関係で、スウェ―デン人は、スウェ―デンに戻りましたが、
イタリア人のDさんは、日本に残り、仕事をしながら、起業準備。

そして、去年あたりから軌道に乗り始め、会社を設立したそうです。

今では、イタリア人、スウェ―デン人のほかに、フランス人、
アメリカ人など外国人を10名近く雇用しているようです。

(日本人の人も1人いるのだとか。)


ほぼ外国人ばかりの会社なので、日本で営業するときとか、
やり取りとか大変じゃないですか?と聞いてみたところ。



「外国人だから、許されることもある。

 最悪、日本語が分からなかったと言えば、大目に見てくれる。(笑)

 日本は、外国人が起業するのにはいいと思う。

 でも、一番大変だったのは、ビザの関係だ。」



と話してくれました。


イタリア人のDさんは、現在30歳。

日本に来て、夢を掴んだケースです!

しかも、お客さんは、全世界が対象ですが、それでも、やはり、
現時点でのメインは、イタリア人とスウェ―デン人だとか。


正直、かなり規模の小さな市場だと思いがちですが、
十分ビジネスができているのがニッチなビジネスならではです!


ポチッと、クリックお願いします。(ペコリ)
(海外起業家ランキングは、今、何位?)
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


■ ブログでは、個人的な海外ビジネスネタですが、
別途、メルマガでも海外ビジネスに関して書いてます。

こちらは、客観的な分析を交え、海外ビジネス、海外情報をお届けしています。
興味があれば、【無料メルマガ】にご登録いただければ幸いです。

メルマガ登録フォームへ


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/763-656013a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad