フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

アフリカ、コンゴの人から見た日本の社会。

ようやくメルマガ読者が、500名を突破しました。

このブログもそうですが、読んでいただいてもらっているのは、
うれしいことです。

少しでも役に立つ情報を配信できていたらと思います。


さて、メルマガネタに取っておこうかと思ったのですが、少し昨日会った
アフリカのコンゴのお客さんMさんのことについて書いてみようと思います。


Mさんは、2年前に日本に来日。

日本は、彼にとって初めての海外だったそうです。


Mさんの日本に対するイメージは、

日本は、Organisation(運営)がすごいとのこと。

コンゴでは、日本のように交通機関、会社などの
規則正しく日本のように機能するということはないそうです。


あと、日本人は、Respect(尊敬)がある。


お年寄りに席を譲る。日本人は、親切な人が多いとのこと。

アフリカでは、日本のようにあまりそういうことはしないそうです。


逆に悪いことは、日本人は働きすぎるとのこと。
もう奴隷といって良いほどだ。


仕事が終わっても、上司と飲みに行く、休みも取れない。
(コンゴでは、年30日の有給があるそうです。)

奥さんとかどうするの?遅くに家に帰ると不満じゃないのか?


そこで、私は、言いました。

今の日本は、結婚できたらまだ良いほうだ。
結婚できない独身の人が多い。(私も含めて。)(笑)



一方で、コンゴにも当然、問題点があります。

働ける人の失業率が、70%近くもあるとか。


それってどうやって生活しているのか?聞いた所、
働き手の一人が家族を養っているそうです。


失業率が70%ある国か?

仕事はあるけど、奴隷のように働く国か?



どっちが良いんだろうね。。。という話になりました。


満足した形で生きていくって難しいね。と2人で結論。


ちなみに、Mさん、先日、コンゴに帰国しました。

帰国したときに、ふと思ったビジネスアイデア。

これ、また、機会があれば、メルマガのほうで整理して書こうと思います。



ポチッと、クリックお願いします。(ペコリ)
(海外起業家ランキングは、今、何位?)
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!



■ ブログでは、個人的な海外ビジネスネタですが、
別途、メルマガでも海外ビジネスに関して書いてます。

こちらは、客観的な分析を交え、海外ビジネス、海外情報をお届けしています。
興味があれば、【無料メルマガ】にご登録いただければ幸いです。

メルマガ登録フォームへ


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:アフリカ - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/747-bd35b3a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad