フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス人とビジネスをしてイラつくこと・・・・・。

第6回勉強会

現在、フランス人と一緒にビジネスをしていますが、
ときどきムカつくことがあります。


それは、何か。。。というとデザイン関係です。

たまに、サイトのバナーなどWEBデザインをするのですが、
どうも意見が合いません。


ま、日本人同士でも、ことデザインとなると十人十色。

感性や好みの違いで意見が分かれることが多々あります。


それが、さらに外国人となると、感性、美的感覚、好み、
日本に対するイメージなどかなり違ってきます。。。。



昨日も、その話で意見が分かれました。


M曰く、「Aのデザインは、全然駄目だ。」と。

私、「悪くはないかと思ったけど、どこが悪いの?
   どこが悪いか分からなければ、修正のしようがない。」



すると、色が悪い、フランス人からするとこれはこう見えると、
いろいろと出てきます。

終いには、

「なんで、いつも日本人のデザイナーに頼むの?
日本人のデザイナーは、良くない。フランス人のデザイナーの方が良い。」と



これには、正直、カチンと来ます。


理由は、私が、フランス人のデザイナーにお願いしたことがないので、
正直、あまり信用していないというのは確かにあります。

一方、細かい指摘やお願いをするのは、日本人同士なら簡単にできますが、
フランス人に細かい注文などなかなかできないという理由があります。

でも、確かに、フランス人向けのデザインを日本人に作ってもらうより、
同じ感性のフランス人に頼んだ方が正しいかも。



次回は、絶対、Mに任せようと思います。

同じくらいの予算内で、フランス人デザイナーの頼んでもらいます。


その時、フランス人デザイナーは、私を満足さえることができるのか?





ポチッと、クリックお願いします。(ペコリ)
(海外起業家ランキングは、今、何位?)
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!



■ ブログでは、個人的な海外ビジネスネタですが、
別途、メルマガでも海外ビジネスに関して書いてます。

こちらは、客観的な分析を交え、海外ビジネス、海外情報をお届けしています。
興味があれば、【無料メルマガ】にご登録いただければ幸いです。

メルマガ登録フォームへ


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/744-62270171
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。