フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

南米から見た日本。南米ビジネス情報。

今日、南米から一時帰国していたある起業家、Sさんに会いました。

ビジネスネタというより、人間の本質的なことをいろいろと教わりました。

話を聞いていると、私は、まだまだ小さいな。と思いました。


と、その前に、まず、聞いた南米ネタ。

南米でのビジネス。貿易をする場合は、やはり、為替リスクが大きいらしい。

南米の中でも、エクアドル、ボリビア、パラグアイは、ドル建てらしいので、
為替リスクは他国より、ないそうです。



南米の中でも、経済が安定しているのは、
「南米の優等生」と呼ばれるチリ!


ただ、財閥系が占めているので、外部が入り込むのは難しいとのこと。

一方、今後、伸びていく国として注目していたのは、
ブラジル、ペルー、コロンビアとのことでした。



コロンビア?


ちょっとイメージが悪いのですが、コロンビアはなんと、
南米で2番目に人口が多い国のようです!



次に、南米の日系人について聞いてみました。


Sさん曰く、南米は、世界の中でも大の親日派でしょうとのこと。

多くの日系の方が、頑張ってきてくれた証拠だとのこと。

ただ、年々、日本との影響力は低下。

多くの日系人は、日本=親だといまだに尊敬しているが、
親に対するあこがれは、力だ。



その力を日本が失ったときは、親ではなくなるかもしれない。


と。



そして、人間(起業家)としての本質。


自分一人が食べていくということをクリアーするのは簡単。

問題は、どれだけの人に食べさせるか?(貢献する)ということが重要だと。


南米でのビジネスに重要な要素は、

1:人とのつながり
2:技術
3:資本


この中でも、1の人とのつながりが最も大事だ。


そのほか、いろいろと大きな話もしてくれましたが、
長くなるし、難しくなるので、書きません。


帰り間際に、一言。


ビジネスも、本質さえ押さえておけば失敗しない。


ビジネスでいかに儲けるか?ということより、
もっと大きな目で日本と世界を見ることを教えてくれたSさんに感謝!


ポチッと、クリックお願いします。(ペコリ)
(海外起業家ランキングは、今、何位?)
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!



【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:海外情報 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/695-ee7fc7f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad