フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

なぜ、フランスには先輩、後輩という概念がないのか?スポーツ後、シャワー浴びてますか?

前回の続きです。


フランスのサッカー事情、学校事情。

まず、子供たちにサッカーを教える街のチームはたくさんあるようです。

日本に来て気づいたけど、あまりサッカー場がないように思えるし、
そういったクラブはあるのか?と聞かれました。

多分、あるにはあるんでしょうけど、フランスほどではないでしょう。


なぜなら、日本の中学、高校にはクラブがあるからです。

一方、フランスの中学や高校には部活動というものがありません。



だから、フランスでは授業が終わると、学生は早々に帰るそうです。

一部は、街のサッカークラブやスポーツクラブに入り、
時間をすごすそうですが、そういうクラブに所属しないとやることないまま、
家でゲームしたり、中には、不良になってしまうケースもあるとか。

ただ、他校の学生や年齢関係なしに街のクラブでは触れ合うので、
〇〇高という考えもないし、自分の学校への愛校心もあまりないそうです。

高校同士のスポーツ競争などもないようです。

そして、学校内にクラブがないので、
先輩、後輩という上下関係も生まれない。


だから、よくフランス人から、「Senpai(先輩)」という概念は、なんだ?
と聞かれることが多かったのですが、Sと話をしていてようやく
フランスとの違いに気づきました。

(※上記、推測は私の推測です。もしかすると、他にも別の理由があるのかも。。)

あと、学校独自の制服もないですし。

これは、知り合いのフランス人教師も、以前、日本の制服制度はいいよね。
とうらやましがっていました。


※フランスでももともと制服制度はありましたが、廃止されたそうです。
ヨーロッパでは、イギリスの一部学校にはまだ残っているそうですが。


こんな感じで、自分では当たり前で気づかない。

ただ、外国人から直接、彼らが同考えているのか?話を聞くことで、
これまで考えたこともない日本と外国の違いが明らかになる!



本で読んでも、海外を旅行しても絶対に分からないことでしょう。


だからお互いの文化を理解しあうには、話し合うということが大事だな。
と思いました。


あと、Sさんが不思議がっていたのは、フランスではサッカーをした後、
必ずシャワーを浴びせるけど、日本にはないのか?


マンガとかでもそういう場面はないけど、それは、裸のシーンだから、
あえて書いていないだけだと思っていたけど。。。と。



確かに、アメリカの映画とか見ていると、よく、スポーツ後に
シャワーを浴びているシーンがありますが、日本は・・・・・?



私は、サッカー部とか、バスケ部とかではなかったのですが、
シャワーなかったように思います。

剣道部だった私は、夏暑いとき、たまに部員が、トイレの
蛇口にホースをつけて、水浴びしていたくらいでしょう。(笑)


そんなんで臭くないのか?とSからは質問がありましたが、
どうなんでしょうね。当時は、気にしていませんでしたが。。

欧米で、シャワーを浴びるのはなぜなのか?は正確に分かりません。

臭いからか?清潔を保つためなのか?義務なのか?


うーーん。。。いろいろと聞かれると、
はっ!とすることは多いですね。


まだまだ世界は、謎に満ちています!



ポチッと、クリックお願いします。(ペコリ)
(海外起業家ランキングは、今、何位?)
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!



4月14日に海外起業勉強会を行います。
↓↓
勉強会


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/650-83d21d09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad