フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

とある20代、フランス人男性の原発に対する考え

以前、私に原発についてインタビューしてきた
知り合いの20代のフランス人ジャーナリストが、
こんなメールを送ってくれました。


多分、私がインタビューしたのでそのお礼に、
彼の考えも書いてくれたのだと思います。


Mon père m'a raconté qu'en France, après l'incident nucléaire de Tchernobyl(1986),les autorités françaises avaient dit que le nuage radioactif c'était arrêté aux frontières du pays.

私の父親が語った話です。

1986年、チェルノブイリ事故があった際、フランス政府は、
放射能を含んだ雲は、国境の手前で止まると言いました。


Quelques années plus tard, mon père constate des dérèglements naturelles dans une région qu'il connait bien: le Jura.

数年後、父親が良く知っているジュラ地区の自然の異常を確認しました。

Par exemple il trouve dans un champs plus de cinquante trèfles à quatre feuilles alors que normalement il est extrêmement rare d'en trouver, en France on dit qu'ils portent chance.

たとえば、見つけるのがまれな四葉クローバーだ畑に50以上も見つけました。
フランスでは、4つ葉クローバーは幸せをもたらすと考えられています。


Un peu plus tard encore, on apprend par la presse que la France à été touché par la radioactivité et les régions les plus touchées étaient le Jura et la Corse...

その後、しばらくした後、メディアによって
フランスも放射能の影響を受けたことを知りました。
最も影響を受けたのは、ジュラやコルシカ島だとのことでした。


L'Histoire par trois fois nous a montré que la force nucléaire était dangereuse et criminelle. Tchernobyl, les bombardements américains d'Hiroshima et de Nagazaki, l'accident de Fukushima. Le nucléaire est le poison de notre temps et pour le bien être de nos générations futur il est dans notre devoir, nous, jeunes du monde entier de tout faire pour l'arrêter.

3回の出来事は、放射能は、わたしたちに
危険で犯罪だということを見せました。

チェルノブイリ事件、広島と長崎の原爆、そして、福島の原発事故。

放射能は、我々の時代にとっての毒で、そして、
わたし達の未来の世代にとっても危険です。

私達、世界中の若者すべてが、原発を止めさせるのは、私たちの義務です。


On a pas envi de subir les bêtises de ceux qui utilisent le nucléaire pour se remplir les poches d'argent sans penser au futur ou pire qu'ils réutilisent la bombe atomique pour décimer lâchement des êtres humains. Le nucléaire va à l'encontre de la vie! Oublions le passé, mais pensons au futur.

未来を考えないでお金のためだけに、これ以上、原発を使用し、
我々を傷付けることは好みませんし、多くの人を殺す原爆は
再び使用されることは望みません。

過去は忘れましょう。でも、未来を考えましょう。



とのことです。

※翻訳に間違いがあればスミマセン。m(_ _)m

フランスは、そういう経緯もあったため、福島には敏感に反応したのでしょう。。。


一応、参考までにこんなサイトがありました。



いずれにしても、世界はつながっています。

日本人だけではなく、世界中多くの人が同じ考えを持っていることでしょう。



ポチッと、クリックお願いします。(ペコリ)
(海外起業家ランキングは、今、何位?)
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!



4月14日に海外起業勉強会を行います。
↓↓
勉強会


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/648-de6dcb73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad