フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

NY、ブロンクス地区を散策してみる。

NYのブロンクス地区を散策してみる!

というタイトルですが、実際に散策したのは、これです。


大きな地図で見る


少し気になることがあり、日本の地図をGoogleストリートビューで見ていると、
日本とアメリカの町並みの違いが気になり、見てみることにしました。

さらに、ニューヨークの中でも最も治安が悪いところは、
どんなところだろうか?と思い、調べると、ブロンクスと
あったので、Googleストリートビューを使い、散策してみました。


これなら、路上で強盗に会うということはありません。(笑)


普段は、Googleストリートビューを見ることはないのですが、
ブロンクス地区を見てみると、普通に見えます。

ちなみに、Googleストリートビューを使わない理由は、
いずれ旅行に行くときのために見ない。

見てしまうと、そのときの感動が半減しそうなため。

あと、見てしまうと、行きたくなるからです。


やはり、こうGoogleストリートビューで見るとの
雰囲気は分かりませんね。。。。。

多分、実際は、かなり危険なのでしょう。。。


ちなみに、これまで幸運にも
海外で強盗に会ったことはありません。


フランスに関して言えば、留学先の町で、結構、
遅くまで友人宅にいることが多かったです。

(パリではなく、フランスの地方都市です。)

よく夜中とかに歩いて家まで帰ってました。

街の中心からおよそ30分程度。

途中、夜中の公園を通り抜け、坂道を登り続けると、
ホームステイ先の家に着きます。



びびりの私は、ドキドキしながら帰ってましたが、
数十回した中で、1回だけ酔っ払いぽい2人組が
車から声をかけたことだけありましたが、それ以外はないです。


でも、同じ街にいた留学生の中には、絡まれて、
歯を折ったという人もいましたし、危険だと
言われている地区もありました。


パリでは、知り合いの女の子が、地下鉄の駅を間違え、
降りたら、2人組の黒人にピストルを突きつけられ、
物を取られたとも聞きます。


そう考えると、夜中、何も心配せずに
出歩ける日本は、すごく安全ですね!

治安、親切、食事、それが日本の財産です。


ポチッと、クリックお願いします。(ペコリ)

(海外起業家ランキングは、今、何位?)
↓↓

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!



4月14日に海外起業勉強会を行います。
↓↓
勉強会


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/625-fba0ef01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad