フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

外国人とビジネスする楽しさ、難しさ。。【検証88】

考え方、習慣が違う外国人と一緒にビジネスをすること。

これは、楽しくもあり、結構、大変だと思うことも多々あります。


それは、日本人と違う考え方にあるからです。。。


たとえば、昨日、フランス人のビジネスパートナーと
とある件に関して話し合いました。



私としては、日本人の提携先の言い分を聞かないといけないので、
それを伝えると、Maxは、いやそれはフランス人には通じない。


フランスの法律では、違うと言い始め、終いには、
私は日本側、Maxはフランス側に立ち議論するという
感じになりました。

こうなると、なかなか収拾がつかなくなります。(笑)


たとえば、

(Max):フランスでは、そもそも女性専用とすること自体がおかしい。

フランスのモットー、自由、平等、博愛だから。

(私):そんなこと言っても、日本では女性専用など普通にあるし、
それを、男性もOKとするわけにはいくわけないじゃん。

(Max):でも、お客はフランス人だろう。

(私):郷に入っては、郷に従えよ。ここは日本のシステムがそうなんだ!


と、


ま、最終的には、妥協点を見つけたわけではありますが。。


ただ、昨日、じゃ、トイレはどうなんだ!
男子女子の区別あるじゃん?それと一緒だよ!
と言っておけば良かったかな?と思いつつ、
ふと、そういや、フランストイレに男女別あったかな?
と思い当たる始末。。。。。


あまり気にしたことはなかったのですが、
よくよく考えれば、フランスにいたときに
私が使っていたレストラン、公共の建物のトイレ、
確かに男女一緒に使えるトイレだったような。。。

でも、さすがにマクドナルドとかは男女別トイレだったような。。。

そんな感じです。。。。あいまいな記憶です。


でも、その辺、本当にありそうで、怖いです。。。



そんな感じで、外国人とのビジネスは楽しくもあり、
苦労する部分はあります。



次回は、フランス人ではなく、他の国の人を例に挙げてみます!




にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!



【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:海外ビジネス - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/587-13076cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad