フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

フランス語圏からのお客さん【検証87】

最近、海外起業家’s EGGネタばかりで、
フランス人ビジネスネタを書いていなかったので、途中報告。



一応、年末もフランス人向けビジネスに取り組んでいました。(笑)

つい最近は、前のブログで書いたとある
アフリカの国の大使館関係者とやり取りしてます。


感心するのが、非常に返事が早いです。

メールした1時間以内に返信があるし、フランス語も非常に丁寧!
(フランス人よりも丁寧なフランス語を使っている気がします。)

しかも、土日、年末にも関わらずです。


また、こちらを気遣ってくれる内容で、彼は非常に優秀だな。。
と思いながらメールを読んでます。


例えば、書類を送りましょうか?とメールすると。

郵送だとあなたに余計なお金がかかるだろうし、
メールに添付してくれたほうが早いので、
メールに添付してください。


とか、

この頭の一文、書けそうで意外に書けない人が多いです。日本人でも。
メールはその人のビジネスセンスが、分かるので結構重要視しています。


(一番嫌いなタイプは、利益が出そうだと言うときはメールの返信が早く、
利益が出ないと分かれば、お礼メールさえも送らない。この手は最悪。)


こういう人となら非常に仕事がやりやすいです。


あと、他にもフランス語ということもあり、フランス人以外の
フランス語圏からもたまに問い合わせがあります。


ベルギーは、ちょくちょくあるのですが、
どこで見つけるのか?これまでカメルーンとか
中にはハイチ人からもメールがありました。

ハイチもフランス語圏なんですね!(驚)


こうしてみると、やりようによっては、いろんな国の人とビジネスができる。

アフリカ圏の人やカリブ海の人とも!



にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!



【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:海外ビジネス - ジャンル:海外情報

コメント

アフリカでも大使館関係の人ならもうエリートですよね。そんな人なら並のフランス人よりよくできた人だと思います。
フランス在住のアフリカ系の人達はフランスの
システムを利用してやろうと移民して来たというのが多いのですが自国にとどまっているエリートさんたちはきっとまったく出来がちがうのですね。

  • 2012/01/07(土) 22:08:17 |
  • URL |
  • QUEST76 #vF6dOJDI
  • [ 編集 ]

確かに、日本人でもいろんな人がいるように(笑)
各国もいろんな人がいるので、この国の人はこう。。。とか一概には言えないですよね。
でも、ビジネスをするならきちんとした人としたいです!!でないとこっちが疲れます。(笑)

  • 2012/01/08(日) 19:53:54 |
  • URL |
  • QUEST76さん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/580-19d1e4f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad