フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

マカオのカジノにはまり、お店のお金を持ち逃げした店長。

今日は、いつもお世話になっているKさんの事務所に行ってきました。

Kさん、結構、話が止まらないので、夜遅くまで聞いてました。(笑)

でも、話はかなーーり面白く。


マカオのカジノの話。
どうすれば、カジノに勝てるのか?ディーラーとの駆け引きの話。
カジノのルーレットで110万円当てた話。


この手の話をさせると、正直、なかなかいないのでは?という人です。

その話の中で、マカオでギャンブルにはまった
マカオのとある飲食店店長が持ち逃げした話もしてくれました。


オーナーは日本にいて、そのマカオのお店は、日本人店長が任されていたとか。

店のお金を使い込んで、オーナーが来るときにとんずらしたそうです。


大王製紙の元社長がギャンブルにはまり150億円の借金を抱えた話は、
日本でも有名な話ですが、マカオでビジネスをするのは、女とギャンブルに
興味がない人じゃないとビジネスができないと言います。

(そんな人いるのか?という話ですが。(笑)

何もすることがないので、はまってしまい、ビジネス自体もだめになるとか。



私も、2005年に、マカオに行った事があります。

カジノでルーレットをしましたが、負けました。T_T

ディーラーが、0の目に何度も止め、ありえない負けでした。

Kさん曰く、できるディーラーは、目を狙えるのだそうです。。。。


カジノビジネスは、胴元が必ず勝つ仕組みになっています。

ビジネス的には、最高の仕組みですね!

やられてしまうほうは、痛いのですが。。。。。


面白かったなら、クリックお願いします。一日一クリック!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつもお読みいただきありがとうございます。
また、これからもよろしくお願いします!


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:海外ビジネス - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/549-b63e0872
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad