フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

フランス人、スイス人とお茶会に行ってみた!

今日は、知り合いのフランス人、スイス人が
東京に来ているので、いろいろと案内しました。


お世話になっている私のお茶の先生(勝手に思っているだけですが。(笑)に、
お願いして、ちょうど、浜離宮で開催されていたお茶会に参加しました。


お茶会

野点と言う、外で飲むお茶会を3席ほどしました。

お茶会と言えば、すごく堅苦しいイメージですが、
実はそうでもなく、よく理解すれば、かなり楽しいんです!


お茶を立てる側が、どういうテーマでその席を設けているのか?を
掛け軸や茶道具、生け花、お菓子から想像するのです。

その掛け軸の描かれている意味だけではなく、その書いた人の人生観、
歴史なども知っていないといけないという結構、知識が求められます。

私は、まったくの初心者なので、師匠のYさんから
いろいろと教えてもらうと、いつもなるほどな。。と思います。

また、お茶会に参加すると、なぜかしばらくの間、自分が礼儀正しくなり、
すごく心地がいいです。(数日後には、元に戻りますが。(笑)


ただ、そんな茶道も人口は、減少傾向だそうです。残念。

今回のお茶会では、外国人が結構いました。
あとは、年配の女性がほとんど8割くらい。


ちなみに、ちょっと驚きの茶道ネタですが、実は、戦国時代の茶道は、
1~4人くらいの少人数で開催されていたそうで、お茶会の席では、
ご飯も食べ、お酒を飲んだ後、お茶を飲むのだそうです。


ご飯は、主催者側が作っていたのだとか。

ということは、織田信長主催のときは、信長がご飯を作っていたのか?
食べてみたいです。(笑)


いずれにしても、茶道に関わらず、武道など道が付くものはいいものです。


午後からは、秋葉原を案内し、スイス人Rさんが
行きたがった猫カフェに行きました。

(スイスのTVで見たことがあったのだそうです。)

結構、予約で一杯で、いいビジネスだと思います。

これは、つんくが作ったと言うAKB48 cafe!

AKB48

秋葉原には面白いビジネスねたが、結構あるので楽しいです。


他、いろいろと見て周り、夜ご飯を一緒に食べました。

その際に、いろいろと聞いたフランス、スイスのビジネス事情は、
また、次のメルマガで報告します。



日本の伝統はいい!と思う人は、こちらもクリック!
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつもお読みいただきありがとうございます。
また、これからもよろしくお願いします!


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/527-f4c83387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad