フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

悲しむべき、日本のゲーム業界の凋落。。。

個人的に、日本のアニメ、マンガ、ゲームは、
世界に誇れるものだと思ってますが、ここ最近、日本の
ゲームに関しては、フランス人からあまりいい話を聞きません。。。。


フランス人は、マニアックな気質があるのか?
たまたま、私の友人がマニアなのか?
結構、詳しく知ってます。

今回の旅行でも、ゲームについて語ってました。

例えば、

任●堂は、ひどい。以前のクオリティからずいぶんと下がった。
プログラマーの●は、以前はヒットを出していたものの、今では、
やることなすことだめなものばかり。。。

昔は、自分の中では、神様だったのに。。。残念。

かろうじて、セ●がいい作品を出しているのが、せめてもの救い。


とか。

とある大手の日本のゲーム会社は、海外のプログラマーを募集していた。
日本人ではなく、海外のプログラマー!そこまで日本人のプログラマーの
レベルは落ちているのか??


とか。

格闘系のゲームを作っていたケイ●、実は、韓国の会社に買収された。
それ以降、ヒット商品を生んでいない。。。。


とか。

最近は、日本発ではなく、日本の会社でも海外発のゲームが多い。
「悪魔城ドラキュラ」の最新作、スペインのゲーム制作会社である
MercurySteamで製作された。


はじめは、スペインの会社なので買うのが怖かったが、
やってみると、すごく面白い!
よく海外のゲーマーのつぼを押さえている。。。

時代は、日本ではなく、欧州に移ったのかもしれない。。。


※フランスでは、「悪魔城ドラキュラ」すごく人気があります。

と。


ゲームは、これまで日本が席巻してきましたが、
その前はアメリカだったのだそうです。
アメリカがあきらめ、日本が独自にゲームの
黄金時代を築きましたが、今は、凋落気味。

ここ最近は、欧州のゲームのクオリティが高いのだそうです。


フランスでは、すごくマニアックな人が多く、ゲーム好きが多いです。

はまっている人は、かなりはまっていて、
これなんか自作のコントローラーだそうです。(笑)


コントローラー


海外が大きなゲーム市場になっている今、日本のゲーム会社は、
一度、海外のマニアの声を聞くべきなのかもしれません。


毎回、彼らの話を聞いていると、非常にもったいないなと思います。


特に、評価されるのは、売れるゲームと言うより、
マニアックなポイントを押さえたゲーム、
そして、常に新しいチャレンジをするゲームのようです。


マニアックな友人の一人が評価していたのが、
べヨネッタというゲーム。


いろいろとどこがいいのか?教えてもらいましたが、
彼らのゲーム好きにはついていけないところがあります。(笑)

でも、ゲームを通して、日本が好きなことはうれしいことですし、
これからも日本のゲーム会社にはがんばってもらいたいものです。

(是非、海外の人の声も聞いてあげてください!ゲーム業界の方。m(_ _)m)


興味深かったら、是非、クリックしてください。
また、コメントもお待ちしてます。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつもお読みいただきありがとうございます。
また、これからもよろしくお願いします!


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム製作 関連 - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/510-7e134b0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad