フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人が知らない欧州屈指のリゾート地。

スイス、ジュネーブから一転。

地中海に浮かぶ島、コルシカ島に到着しました。

このコルシカ島、日本ではあまり知られていませんが、
“Ile de beaute"(美の島)と呼ばれる欧州屈指のリゾート地だそうです。


夏の時期は、フランス以外にイタリア、イギリス、ドイツなど
多くの観光客が訪れ、この時期、島の人口は3倍に増えるのだとか。

港から車で2時間、コルシカ南部のH一家の家に到着しました。

コルシカ2

コルシカ3

コルシカ4

Hは、帰宅早々、仕事に行ってしまったので、
子供のEnzoがコルシカ島を案内してくれました。

コルシカ5

青い海、青い空、自然あふれる島で、
さすが美の島と呼ばれるわけです。


でも、人であふれているわけでもなく、
のんびりした感じがいいです。

ただ、4,5年前から徐々に建築ラッシュになり始め、
数年後には、どうなっているか分からないとのことでした。


海で泳ぎ、その後、山の上にあるジェノバ統治時代の
見張り台まで案内してもらいました。

(途中、イノシシが出ると驚かされましたが。(笑)

コルシカ6

コルシカ7

コルシカ1
小さな冒険者、Enzo。

途中、何度もコルシカ島はいいだろう?どう思う?
と質問されました。



コルシカ島は、フランスでありながら、フランスではないそうです。

コルシカの人も、フランス人と呼ばれるのを嫌い、
コルシカ人と呼んだりと気難しい部分があるそうです。

それほど、コルシカ島を愛しているということなのでしょう。


今日は、これまでの中でもくたくた疲れた1日でしたが、
食後、Hの父親で画家のSさんとビジネスの話をしました。


画家Sの話は、また別の機会に。



興味深かったら、是非、クリックしてください。また、コメントもお待ちしてます。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつもお読みいただきありがとうございます。
また、これからもよろしくお願いします!


ただいま、質問受付中!

ヨーロッパビジネスに関する質問、フランス人に聞きますので、
質問ください。問い合わせは、こちら



【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。

スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/499-9edfe15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。