フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイスの物価は世界一!驚きのマクドナルド!

今、スイス、ジェネーブからフランスへ
向かう電車の中でブログを書いてます


2日間過ごしたスイスでは、いろいろと勉強できました。

やはり、海外へ行かないと分からないということは多いです。


さて、スイスといえば、やはり物価の高さ!

これに尽きます。


10年前にジュネーブに立ち寄ったときにも感じたのですが、
今回も思い知らされました。


特に、ここ最近は、スイスフランが以上に高騰しているようで、
友人いわく、世界で一番高い通貨とのことです。


ドル、ユーロに対して、円は強いのですが、
その円に対してさえも値上がりしているのは、
このスイスフラン!


力関係でいうとこんな感じでしょうか?

ドル<ユーロ<円<スイスフラン



実例でいうと、お昼にマクドナルドにいきました。
(レストランだと高いので。)

そのマクドナルドでも、チキンマックバーガーセットに
払った金額は、12.50スイスフラン。(およそ1300円


普通のレストランにいけば、平均30スイスフランはかかるそうです。


通常でも高い物価の上、今回のスイスフラン高で
スイスの観光は、外国人客が来ない状況だとのこと。



さて、夕方、友人と合流した後、友人がレストランに連れて行ってくれました。

スイスレストラン2


ジェネーブから車で20分くらい離れた田舎にある1軒屋のレストラン。

都心より、少し離れたお店のほうがいい店が多いのだそうです。
わざわざ、離れたところにお客を来させるわけですから、
味がよくないとつぶれます。それだけ自信がある証拠。


このお店の自慢は、ワインの木を燃やして暖炉で肉を焼くことだそうで、
それによって、肉にもいい香りが燻製されるとか。

スイスレストラン


この手法を使っているのは、このお店だけだそうです。


フランスの友人Sの彼女はスイス人なので、いろいろと
スイス事情を話してくれましたが、スイス人は馬肉を
食べるのだそうです。(フランスではほとんど食べません。)


今回は、馬肉に挑戦してみました。

馬肉


牛と比べると、甘い感じの味で、思ったほど硬くなく、
牛肉と比べるとやわらかったです。


また、スイスでもワインを作っているらしく、
いいワインがあるそうですが、ほとんどスイス国内で
消費するらしく、輸出はしていないので知名度は低いとのこと。

これが飲んだスイスのワイン。

ワイン


最後に、デザートで食べたシャーベット。

12スイスフラン(1300円)もしてました。

嘘だろう。。。と思いつつ、頼んだのですが、
ま、高いですね。スイスの物価の恐ろしいところ。。

友人のおごりだったので、助かりましたが、
出ないと破産です。(笑)


ほかにも書きたいことはありますが、長くなるので、ここまでにします。


ただいま、質問受付中!

ヨーロッパビジネスに関する質問、フランス人に聞きますので、
質問ください。問い合わせは、こちら


追伸;
近く、海外起業家s EGGにカナダで起業している人の
インタビューを掲載予定です。乞うご期待!

メルマガでも、フランスで見つけたビジネスを掲載する予定。
スポンサーサイト

テーマ:スイス - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/484-762dbd60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。