フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

アメリカ帰りの華僑が見たアメリカ。

昨日、中国人経営者Oさんと打ち合わせをしました。

お昼ごはんを一緒に食べるため、Oさんの
知り合いの中華料理屋に行きました。


Oさんの知り合いの中国人、つい最近、アメリカから帰国したばかりで、
アメリカの話をいくつか聞かせてくれました。


娘さんが、アメリカ生まれの華僑と結婚して、
今、アメリカ在住のようです。


その人曰く、アメリカは不動産が安い。

ワシントンの1000坪の土地が6000万円だった。



あと、やはりアメリカ人は太っている人が多かった。
コカコーラやポテトのサイズが半端ではなく、
ポテト一皿頼んで、家族4人で分けたよ。(笑)

今、ハンバーガーより流行っていたのが、メキシカン料理。



それと、治安はやはり悪い。

デパートの入り口には、強そうな黒人がガードマンとしている。
私の場合は、どの地区が危険だとか、聞いていたので滞在中は、
問題はなかったけれど、やはり、日本は治安がいいよね。


と、こんな話を聞きました。

中国人からの見たアメリカの話だったので、新鮮でした。


ちなみに、Oさんは、近く中国に戻り、ビジネスの交渉をしてくるそうです。
大き目の案件なども抱えているようで、お互いにいい話を持ち帰ろう。
と言い、昨日は、分かれることになりました。


まだまだ知らないことは多く、世界の情報を集めれば、
きっと面白いことができるんでしょうね。


他の海外起業家のブログ一覧はこちら。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつもお読みいただきありがとうございます。
また、これからもよろしくお願いします!


新しく作った海外起業家のためのサイト「海外起業家's EGG」です。

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/479-5eada087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad