フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

韓国人経営者、中国人経営者、そして、中国人の友人との打ち合わせ・・

今日は、非常にばたばたした日でした。

まず、前の晩、朝5時まで起きていた事から始まり・・・・・



12時に、韓国人経営者のKさんに会い、
そこのスタッフさんとお昼ご飯を食べました。


15時、中国人経営者Oさんとの打ち合わせ。

約束の時間に行った所、前のお客さんと打ち合わせが続いていて、
会社の中で終わるまで待ってましたが、Oさんは中国人、
そのお客さんたちも外国人風なのですが、日本語で打ち合わせをしてました。

てっきり中国人同士だと思い、なぜ、中国人同士で日本語?

郷に入っては郷に従え。とはあるけれど、徹底してるな。。。と思いきや、
後で聞くと、どうもフィリピン人のお客さんだったとこと。


フィリピン人は、英語を話したがっていたそうですが、
中国人のOさんが英語がだめなので、日本語での打ち合わせだったとか。

やっぱり、英語話せないと難しいね。。とぼやいてました。(笑)


でも、グローバルな展開がすごい!
(しかも、今、中国はベトナム、フィリピンと南紗諸島をめぐり、
緊張状態ですが、ビジネスにおいては関係はないと言うことでしょう。)

中国人経営者Oさん


その後、今進めているプロジェクトの打ち合わせ。
(眠気のピークもやってきました。)


2時間ほど、打ち合わせをした後、メルマガネタ用に
中国人から見た中国ビジネスの可能性について聞きました。

・中国人富裕層へのアプローチの仕方。
・中国人は日本のどんなものを欲しがっているのか?
・まだ中国には、ビジネスチャンスはあるのか?


など。

これは、また、メルマガで詳しく書きます。

メルマガ登録は、こちらからm(_ _)m


17時から、友人の中国人金さんに会いに、葛西に向けて出発。
夕食を金さんと食べて、23時に帰宅。。。。。


金さんと、中国人ビジネス、Aプロジェクトについて話していたところ、
中国人ではなく、韓国人のお客さんが韓国から電話してきました。。


中国語と日本語のサイトしか作っていなかったのに??
なぜ、韓国から?と思ったのですが、どうも日本語が出来るようです。


ただ、この案件、国をまたいでの国際案件になるため、
ちょっと解決するには難しいものになりそうですが、挑戦してみます。。。


しかし、ここ数日、Aプロジェクトへの問い合わせが4件。

うれしいのですが、対応に追われそう。。
1件でも決まればいいのですが、当の金さんは問い合わせが出て、
やる気は満々と言った感じでした。

ちなみに、韓国人からの連絡もあり、韓国人需要も見込めそうなので、
韓国人向けのサイト作りも決定!あぐううううう。。。。



どんどん仕事がたまっていく!!!


ただ、今は、ひたすらがんばるしかないです。
一つ一つ、問題を解決していかないといけないのですが、
解決する前に、どんどん別の課題が増えていきます。


明日は、また、10時から金さんと打ち合わせ予定。。。

なんだか、ブログも脈絡がない文章になりました。。。。
まさに、今の私の頭の中のようです。(笑)


※ブログタイトルの「フランス起業」ではなく「中国起業」?になりそうですが、
金さんとは、フランス関係のビジネスでの打ち合わせにもなりますので、
フランス好きな方、ご安心ください。


他の海外起業家のブログ一覧はこちら。
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつもお読みいただきありがとうございます。
また、これからもよろしくお願いします!

新しく作った海外起業家のためのサイト「海外起業家's EGG」です。



【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

テーマ:海外ビジネス - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/460-f016618a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad