フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

放射能の風評被害はいつまで続く?

放射能の風評被害が、まだまだ続いています。

これは、何も外国人に限ったことでもなく、
日本人でも福島原子炉に近い場所には行くのを
ためらう人が多いです。

そんな中、今日、栃木県日光市、湯西川温泉の老舗旅館、
伴久ホテルが、破産したというニュースを見ました。


この旅館には宿泊したことはないのですが、
私の大のお気に入り旅館、本家伴久旅館には良く行きます。

本家伴久


この旅館は、私がこれまで行った中で最高で、
フランスからの友人が来るとよくここに行きます。

平家の隠れ里にあり、その直系子孫が経営する旅館。

何がすごいかというと、おもてなしの心。


毎回行くごとに癒されます。

以前、聞いた際、かなりの割合で外国人客が来ているそうです。

この風評被害、なんとか乗り越えてもらいたいものです!
皆さんも是非、行ってみてください。

絶対、気に入るはずですから。


さて、震災以後、ぱたりとメールが来なくなっていた
フランス人ビジネスですが、ここ数日、問い合わせが
来るようになりました。


だいぶ落ち着いてきたのだと思います。

なんとか乗り切りたいものです!


そして、もう一つ、良いニュースとしては、
以前も書きましたが、円安傾向にあるということ。


ようやくまた、ユーロが上昇を始めました。

今日の夜中、1時過ぎのFOMCの発表で動きが出ると思いますが、
個人的には、一気に円安が進むものと考えてます。


ユーロも投資した118円から今は121円を伺うところまできていて、
結構、稼がせてもらってます。

あまりはまると、投資に夢中になってしまうので、ほどほどにして
毎月、投資で利益を少し出しつつ、起業の助けにまわすことにします。


芸は人を助けるとも言いますが、意外なところで投資が役立ってます。
何事も経験しておくべきですね。


そして、円安になるということは、輸出業、外国人向けの観光ビジネスなど
現在、きつい思いをしている企業にとってはプラスなので、ここを乗り切り、
その後にあるチャンスをつかみたいものです。




【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。


応援よろしくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつか大きな木になるかも!

スポンサーサイト

テーマ:海外ビジネス - ジャンル:海外情報

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/424-6d18e10b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad