フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決意、そして、退職。

重大発表です。

と言っても、私にとって重大ですが、
他の人にはそうではないかと思いますが。


実は、実は、2週間前、今の会社の社長に退職届けを出してきました。


ただ、すぐに私が抜けると、業務に支障が出るので、
7月くらいまでは引き継ぎなどでとどまる予定です。



正直、このブログを書き始める前は、起業なんて考えもしなかったのですが、
書いているうちに、面白くなり、また、自分がやりたいと思うことを
するためには、待ちではなく、攻めに転じるべきだと思うようになりました。

あと、自分を崖ぷちに落としてこそ、成長できるとも思います。


正直、不安は残ります。

ただ、一度しかない人生、こういうこともあっても良いのでは?
と思います。

失敗すれば、また、出直せば良いわけで、
チャレンジすることこそ大事だと。


そして、チャレンジするには今しかないと思いました。

もともと退職の時期は、フランスの友人とも話していたのですが、
今回の東日本大震災は、ある意味、私の後押しをしました。

いつ何が起こるかわからない。だったら、やりたいことをやればいいのでは?と

そして、出来れば、力をつけ、多くの人の役に立つことが出来ればいいと思います。


そんなこんなで、退職届けを出してきたのですが、
果たしてどうなるのでしょう?


ま、なるようになるしかないのかな?

自分でもとことんMだと思いますが、これが自分の性格だから仕方がないです。

とりあえず、今、抱えているいくつかのビジネスプランを
早急に収益を安定的にもたらすものにしないといけないです。


ちなみに、私がやりたいのは、大きくくくると、

・外国人向けのビジネス
・日本と海外をつなぐビジネス


これに絞って、いろいろと手がけていこうと思います。

退職後は、より詳細なブログも書けると思います。
これからもよろしくお願いします。m(_ _)m


追伸:

基本的な私の考えは、なんとかなるです。

19歳のとき、一人でトルコに1ヶ月バックパッカー旅行に行きました。
正直、直前までびびりまくりでしたが、飛行機に乗ると肝が据わり、
(乗ったからには、なんとか1ヶ月トルコで過ごすしかないし。)
終わってみれば、非常に楽しかったです。

英語も特にしゃべれず、初めての一人旅、でも生きて帰ってこれた。
あの時の自分と比べれば、今の方がうまくいくはずということで旅行してます。


だから、起業に関しても、どこかでこういう経験をさせないといけないのです。

死ぬことはないと思います。(多分。)

案外、うまくいくかもしれませんし、だめかもしれません。
ただ、何事もびびってやらないと、前には進めません。

「前に進むか?」「進まないか?」と二者択一で言われると、
「前に進む」と言うしかないですから!!


だったら、前に進みましょう♪




【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。


応援よろしくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつか大きな木になるかも!
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

えらい!一緒に上登るぞ!!

  • 2011/04/25(月) 14:05:17 |
  • URL |
  • Ken #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/422-db663a1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。