フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

行政書士に会ってみる。

会社設立のセミナーがあり、参加してみました。

みんな、20代後半か30代の人ばかり。
同年代の人ばかりだったので、ちょっとびっくり。


てっきり、40代くらいの年配の人が多いのかと思ってました!


そのあと、行政書士の方の2時間の無料相談があったので、
いろいろと質問をしてみました。


まず、この方程式を教えてくれました。

¥ = aX2+b

a:商品、サービス
x:時間、営業力
b:人脈、見込み客、お金


起業の前段階では、このb(人脈、お金)などをためておくことが大事。
起業後は、aX2が大事で、a(商品)というより、Xが大事になるとのこと。


結構、みんな良い商品やサービスさえあればいいと思うらしいのですが、
営業力やどのくらい時間をかけたかという部分が重要。
所詮、商品は、あまり他の競合とそんなに変わらない。

と言ってました。


そのほか、事業計画を作ってみることが大事で、
5年後にどうしたいのか?そこから逆算的に今、
どうするか数値化するのがいいとか。

そして、今、集中すべきは、いかに収益を上げるか!ということで、
収益を生まないものには手を出さないこと。だとのことです。



よくよく考えてみれば、当然のことですが、ただ、
自分だけだと、なかなか考えがまとまらないこともあります。

こういう専門家の意見を聞いてみるのも大事だなと思います。
セミナーと2時間の無料相談で、なんと3000円。


ちなみに、こうも言われました。

もし、今年、起業しなければ、もう起業できないでしょう。

結局、忙しくなり、お客へのサービスが低下し、
今のビジネス自体がだめになります。


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。


応援よろしくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつか大きな木になるかも!

スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/373-f4148dbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad