フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

海外郵送と海外送金(海外送金編)

今回は、海外送金について検証してみます!

これまで何度か海外に送金したことはありますが、
結構手数料がかかる上、何かとめんどくさいです。


以前、中東のドバイに銀行から送金しました。
送金手続きに、混んでいたので1時間くらい待たされました!

しかも、手数料も高い。

手数料プラス為替変換で1万円前後払ったと思います。


ちなみに、郵便局に行って、送金する場合のことを聞いてきました。


フランスに送金したと仮定した場合、

送金
(郵便局で作成したもの)


送金金額:20000円
為替換算:1ユーロ=135.11円


手数料は、2500円(一律だそうです。)
(某大手銀行の場合、窓口での外国送金手数料は普通扱:3,500円)

銀行口座あて送金の場合、3.8ユーロの仲介手数料がかかるようです。

ですので、大体3000円というところでしょうか。送金コストは。
(為替レートは、銀行より良心的な感じを受けました。)

※気になって調べると、某大手銀行の為替レート、
T.T.S(対顧客電信売)とT.T.B(対顧客電信買)の開き、
ユーロは3円もありました。
(この辺、一度、詳しく調べなおしてもいいかもしれません。)

ただ、気をつけないといけないのが、銀行だと確か翌日振り込み。
郵便局の場合、振り込まれるのに4~6日もかかるそうです!




逆に、海外から日本へ送る場合、いくらかかるのか?
現在、友人に頼んで調査中です。


使ったことはありませんが、日本から海外への送金は、
Goロイズが安いそうです!


Goロイズ海外送金サービス


↓クリックにご協力ください!m(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ:得する情報 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/37-095241cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad