フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

大手へのアプローチ【検証・実践79】

昨日の夜中、ビジネスパートナーのMaxともSkype会議をしました。

ここ最近、問い合わせが増えてきているのに対して、
供給ができなくなるのでは?と言う意見が。

供給がないと、結局のところ、収入に限界があるんじゃない?


と言ってきました。


はい、実は、そのとおり。

それは以前からの懸念点でしたが、週末だけだと、
なかなか営業に行くことが出来ず、かつ、時間が・・

さすがに、週末や帰宅後に作業するのも限界か?


帰宅してメールを見てみると、結構、たまってるし。
週末も、休めなさそう。

ま、ごろごろしているよりよっぽどましなんですけどね。(笑)


で、話は戻るのですが、これまで小さな会社にばかり
アプローチしてきましたが、小さい会社ほど営業はやりやすいです。


なぜなら、その会社社長とじかに話すことができるからです。


ただ、供給を増やすと言う意味で、どこか大手とも組まないといけないです。

今まで、何度か大きな会社にも営業に行きましたが、
そもそもアプローチの段階で返事がない、
営業に行っても話しが上に上がらない。


いい結果はなしです。
(情報だけは仕入れることが出来ましたが。)

現在、1社(中規模)にアプローチ中ですが、どうなることやら。。。。


あるいは、もう一つ方法があり、小さな会社との提携を増やすこと。
そして、その会社とともに大きくなること。


個人的には、こちらの方が好きですが、それをするためには、
まず、その会社に貢献できるだけの利益を出させること。

一応、今のところ、彼らとの関係は良好で、先日は、
他のところに話を振る前に、私のところに連絡をしてくれました。

うれしい限りです!!


そして、もう一つ、ここ最近考えていることですが、
需要が本当に多くなれば、自分で供給を作り出すこと。


利益が出るのが分かっていれば、いくらでもやりようはありそうです。

多分、今のような仲介と言うのではなく、
直接的に利益を埋めるので、かなり魅力的。。。


いずれにしても、まだまだやることは多く、
大きくしていく必要がありそうです。。。。




【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。


応援してください!私もがんばります♪m(_ _)m
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつか大きな木になるかも!


スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/331-13432f44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad