フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

相場を見て海外を感じる方法。(相場雑感)

今日は、ちょっと起業とは関係ないことを書いてみます。

今では、起業一筋でいろいろと勉強してますが、
その前は、投資にはまっていました。


大学生から初めて、仕事関係も金融関係。
一時は、毎日、トレードをしてましたが、
人生最大のチャンス、金融恐慌でチャンスを逃して以来、
投資からは足を洗いました。

そんな私ですが、金融恐慌後、また相場が大きく動いている
ような気がするので、興味深く最近見てます。

ちょっと相場雑感を書いてみます。
(マニアックなので、分からない人はスミマセン。m(_ _)m)


~今日の相場雑感~

なかなか下げが止まらないです。。


基本的には、アメリカのマーケットに反応して、
日本、アジア市場が下落し、落ち着けば、後場、
少し回復。

回復具合で、ある程度分かるのですが、
今日は回復せずに、引けにまた下げたようです。

こういうときは、これまでの経験上、
結構危険なことが多いです。。



また、ヨーロッパ市場は、私の考えでは、
アジアほどアメリカ市場の影響を引きずらず、
その日のマーケットを作るのですが、
どうも下落から始まって、戻らないですね。

となると、ヨーロッパ自体に問題があるのか?
アメリカの今日のこれからの下落を気にしているのか?
と考えてしまいます。


で、為替と株価が連動していなければ
大きな動きではないのですが、今回は、
両方、大きく動いているのでちょっと心配。

これで、今晩、またアメリカが下落するようなら怖いです。。。


せっかく金融恐慌以降、上昇トレンドが出来ていたのに、
崩れると更なる下落???



もし私がポジションを持っていたら、一旦逃げ。
もしくは、保険で空売り、プット買いをするでしょう。



※あくまで、私の一意見で、あまり参考にはしないでください。
(以前のように、毎日、チェックしてないので、精度はびみょー)


と言う風に見ると、また面白いです。


相場を見ると、世界を感じれるので、これはこれで勉強になります。

なんと言っても、お金の動きが経済の動きですから。
特に、FXなどは、ニュースよりも早く反応します。


ニューヨーク市場のトレーダーが昼休みに入る頃は、
動きが鈍くなったり、NYの市場の下げに対して、
アジア、ヨーロッパの投資家がどう感じているのか?
などそれぞれの連動を見るとある程度、感じれたり。


以上、ちょっと息抜きに書いてみました♪
(スミマセン。ブログの趣旨とは少しずれてますが。。)


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。


あなたの応待ってます!1日1善、1クリック♪m(_ _)m
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつか大きな木になるかも!
スポンサーサイト

テーマ:乗り越える金融危機 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/251-8cb2a894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad