フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

大相撲5月場所を見て見つけた、ニッチなビジネス。

昨日、フランスの友人とその父親と一緒に
相撲を見に行きました。


相撲1


相撲を生で見るのは初めて、また、ほとんど知らない私でしたが、
やはり生で見ると迫力が違います。


朝10時から終わりの17時までいましたが、飽きずに見れました。

それにしても、やはり国技、両国国技館は満席状態でした。

しかも、驚くべきことに、若い人(特に、女性)が多かったです。
かなりのお年寄りの方もいたし、応援している小さい子供もいました。

外国人もちらほらと見かけました。

あと、力士も国際化が進んでいます。
モンゴル、ロシア、グルジア、ブルガリア、中国出身と10名以上はいたと思います。

ちなみに、こちらが、現在、最重の265キロの力士、山本山。

相撲2


でかいです。


そんなこんなで非常に、楽しめたわけですが、
友人はどうやって相撲のチケットを手に入れたのか?
気になり聞くと、こんなサイトがあるようです。



Buysumoticket.com


めちゃ、マニアックなビジネスだなと思います。


国技館に入れる観客の数が、1万人とサイトにありました。

(私は、3000人くらいと思ってましたが、結構いたんですね。)

1万人の中で外国人の割合が、5%とすると500名。

さらに、このサービスを使っている外国人が
30%いたと想定すると、150名。

このサービスの手数料が、1200円のようですので、
1日分の相撲チケット収入が18万円。


年間6場所あり、1回の場所が14日あるので、年間84日。

84日×18万円=1512万円!!φ(゚Д゚ )


あ、これは書きながら意外な金額になってしまいました。。


ただ、上記の数字は、地方巡業、土日以外の平日もあり、
結構高めに見積もりを出していますが、それでも、いいビジネスです。


ちりも積もれば山となり、意外なところにチャンスが潜んでいるものですね。


追伸:
そもそもこんなニッチなビジネスをやろうなんて、通常は考えないと思います。
また、考え付いたとしても、なかなかやれないです。
しかし、そこにこそチャンスがあるのだと思います。


【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。


あなたの応援よろしくお願いします。m(_ _)m
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつか大きな木になるかも!
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/243-610c66ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad