フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

日本で起業したい中国人の友人Kの悩み

先日、日記に書いた中国人のKさんの物語。


来日してから、早7年近く、日本の大学卒業後、日本の会社に勤務。

5年位前から知り合いになっているのですが、
ここ最近、特に話すことが多くなりました。

そのわけは、私もKさんも起業についていろいろと考えていたからです。


現在は、日本の会社に勤務しているが、ただ、金融恐慌以降、先が見えない。
どちらかと言えば、中国の方が彼にとってはチャンスになりそう。

今は、お世話になった社長のために、頑張っているものの、
将来的には、中国に帰りたいと考えているようです。

ただ、せっかく日本に来ているのだから、少なくとも何か形を残したい!



と言う思いが強いようです。


個人的には、中国とのビジネスは二の次でしたが、
数週間前、彼が進めているビジネスの相談にのりました。


彼は、日本の企業に営業をかけたいようでしたが、
彼が作成したメールを見ると、やはり完全な日本語ではないです。

微妙は使い回しが違ってます。

そして、やはり、これはネックになりそうだなと思ったのは、
署名が外国人(中国人)だと言うことです。


どうしても、日本の企業は、まだまだ、海外と比べると、
ビジネスの中身より、会社、経営者が誰か外見を気にすることが多いです。。



せっかく頑張っているのに、もったいないなと思いました。


そして、同時に、私がフランス人の友人と一緒にやっていて、
同じく私も言葉の壁などで困っている部分と重なり、考えているうちに、
彼とのビジネスも面白いなと思い、現在、新規プロジェクトを模索してます。



やはり、海外ビジネスは、現地の人と組む!

これが重要な要素だと思います。



【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。

小さな芽にあなたの愛情でクリックすれば、
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつか大きな木になるかも!

スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/196-f58b1148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad