フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

世界のポータルサイト(検索エンジン)占有率!

先程の続きです。一気に書きます!


海外起業を行ううえで、(特にネット上において)
重要なのは世界のポータルサイト情報についてです。



例えば、日本で一番使われているのは、Yahoo JAPAN!です。


日本の70%のシェアを占めていると言われます。
(対して、世界最大のGoogleは、日本国内ではシェア30%ほど)

だから、日本でネットビジネスを行う上では、
このYahooに広告を出したり、Yahoo上で
SEO対策をすれば、まあ、基本的にはOKです。


しかし、海外だと状況は全く違います。

圧倒的に強いのは、やはりGoogle!
世界のポータルサイトの占有率は、60~70%!


欧米においては、Yahoo対策ではなく、Google対策になります。


しかし、国が違えば、状況も違う。
これが面白いところではありますが。

お隣韓国では、韓国独自のポータルサイト、NAVERです。


ここが圧倒的なシェアを誇り、ビジネスをするなら、
このサイトをいかに活用するかがカギとなるでしょう!


そして、中国最大のポータルサイトは、Googleではなく、百度(バイドゥ)


全世界の検索エンジン市場において、
BaiduはGoogleに続き第2位のシェアを誇るとのことです。



ロシア最大級のポータルサイトは、ヤンデックス(Yandex)

ロシア系アメリカ人のGoogle社の創業者の1人、
セルゲイ・ブリンも手を焼くほどの躍進ぶりだとか。

そのほか、Rambler(ランブレル)も一時、
ロシアにおいては、首位だったそうです。



と、こんなわけで、海外においてネットビジネスを仕掛ける場合は、
それぞれの国のお国事情にも注意する必要がありそうです!



【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。

毎日の指の運動に、1クリック♪↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
(私は、あなたの健康を応援します。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:知っておいて損はない!! - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/137-e432517b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad