フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

新規ビジネスを行う前に考えなければいけないこと!Jプロジェクト2

【サイト完成まであと30日】

まず、新規ビジネスを行う前に考えなければいけないこと!

1:そのビジネスは、困っている人を助けるビジネスか?

→困っている人がいるから、その問題を解決することを提案し、
 それが、ビジネスになるのです。

 このビジネスって儲かりそう、いいアイデアだという自分自身の考えは、
 意外に、自己満足でしかなく、上手く行かないケースが多いです。

 困っている人=潜在的なお客さんです。


2:そのビジネスは、ニッチであるか?(競合はいないか?)


大企業ならいざしらず、中小企業や個人は、資本がない場合がほとんどです。

だから、狙うとしたら、まだ誰も手がけていない分野での勝負が良いです。
競合もいない状態だと、資金力勝負にならず、ゆっくりと力を付けることが可能です。

ニッチなビジネスこそ、中小企業、個人事業主にとっては、チャンスです!



3:そのマーケットは、将来大きなマーケットになっていくのか?

これは、非常に重要なことです。マーケットが先細りしている分野だと、
いくら頑張っても、自分だけではどうしようもないものがあります。

逆に、マーケットが今後、どんどん大きくなっていくものであれば、
こちらの力以上に、マーケットがビジネスを大きくしてくれます。

ですので、大きくなるマーケットを見定め、
そこに活路を見出すのが大事です。



4:ボランティアではなく、ビジネスになりうるか?

ビジネスは、人助けをするものと言いながら、お金が稼げなければ、
それはボランティアになってしまい、こちらも生活があるので、
いくらいいサービスでも長続きがしません。

だからと言って、お金お金とばかり考えると失敗するでしょう。

最初は、投資する金額が少なくとも回収できるというモデルを作り、
その上で、徐々に大きくしていくのが私のやり方です。

起業家にとっては、お金は大事。

5:実現可能なビジネスなのか?

最後に、いくらいいアイデアでも、実現することが
不可能なビジネスだと意味がないです。

お金がかかりすぎるビジネス、ハードルが高いライセンスや経験が必要。
自分の力だけではなく、多くの人の力が必要なビジネス。

などは、絵に描いた餅です。

自分の中で、実現の可能性があるビジネスを手がけましょう。


以上のことを踏まえた上で、今、温めているJプロジェクトは、
この4つの条件をクリアーしていると考えています。


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/1088-a490783b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad