フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

なぜ、現代アートが流行っているのか?【アートビジネス考察2】

バスキア

「ZOZOTOWN」前沢社長が購入したバスキアの絵。

でもアートなんて、結局、金持ちの道楽でしょ。と思われるかもしれません。

しかし、それは、日本での考え方で、私の考えでは、将来、大きな流れになると思います。
(実際に、海外では、すでに、大きな流れになってます。)

基本的には、トレンドとは、金持ちの間で流行り始め、その後、庶民で流行り始めます。



車もそうだし、その他、電気製品など昔は高価だったものが、
今では、どんな家庭でもあるようになりました。

ただ、この大量生産の時代、逆に、個性がなくなりました。

昔あった個人経営のお店は、チェーン店に変わり、服も安いユニ●。


そして、アナログからデジタルの時代への変化です。


昔は、職人さんが作った工芸品や一品物がたくさんありました。

私の子供の頃は、ビックリマンチョコにシールをみんなが集めていました。


そのシールは、今では、1枚数万円になっていたりと高値がつき、
それはそれでビジネスになっています。

でも、今ではどうでしょう?

Pokemon Goなどに代表されるように、
今では、物ではなく、データになりました。


こうなると、ビックリマンシールのように希少性はなくなり、
データさえあれば、復元可能になり、ビックリマンシールのような
コレクター向けのビジネスはなくなっていくでしょう。


だからこそ、今、1品物に憧れる人たちが登場してきています。

それが、現代アートのバブルにつながっているわけです。


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/1082-adebf6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad