フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

なぜ、私は、起業したのか?起業のその後。

なぜ、起業したのか?

もともと、起業する事は、考えたことがありませんでした。

どこかの会社に入り、そこで働くという選択肢しかなかったからです。

一人で何もないところからビジネスを作り、
誰かにお金をもらうことはかなりハードルが高すぎてました。

ただ、何社か経験していくうちに、自分がやりたいことが出来ず、
また、会社や社長に振り回されるのにも疲れました。

私の目的は、海外をもっと知りたいということだったので、
その夢を叶えるべく、最短の道を考えた結果が起業でした。


とりあえず、実験的に初めて、なんとか今に至ります。


起業の1年目は、お金がなく、コンビニで100円のデザートを買うのも
ためらってました。仕事がうまく行った時のご褒美でした。(笑)


ある程度軌道に乗り、会社が潰れるという心配はなくなり、
今は、普通に生活する分には困りません。

人間、落ち着くと駄目なもので、それで満足をしてしまいます。。。
(崖っぷちな方が力が十二分に発揮できます。)


そもそも私の夢は、何だったのか?
今のままで夢は叶うのか?


と思い直した所、まだまだ道は遠いです。でも、多少は近づきました。


とりあえず、生活の基盤はできたわけで、ここから発展させていくしかありません。

では、どうしていけば良いのか?

・海外に行けるビジネスを作る。
・バイトや社員を雇い、自由な時間を作る。

(ただ、そのためには、収益をもっと上げる必要がある。)

起業家の仕事は、ビジネスを考えることです。

事務作業や雑用をしていたら、新しいことに挑戦できません。
(私は、残念ながら、起業家気質であって、経営者ではないのだと思います。。)

色々な人と会うのも重要です!

つい先日、昔の仲の良いフランス人のお客さんと一緒に御飯を食べた所、
日本人の起業家の方を紹介してくれました。

その起業家も、とあることに困っておりお互いの希望がマッチし、
一緒にビジネスをすることができました。

その後、その起業家は、別の人を紹介してくれました。

縁が縁を呼ぶので、人間関係は大事です。
(ただ、期待しない人間関係が大事です。
下心で人に近寄る場合は、うまく行きません。)


最後に、やはり、ブログを書いて、外に情報発信することは大事です。

書くことで、自分の考えがまとまりますし、情報収集のために色々な知識を調べて、
ブログに書くので、自分自身の知識が深まります。

だから、最近、起業に関してのブログは、あまり書いていませんでしたが、
これからも書いていこうと思います。

他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/1074-09419d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad