フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

競争に巻き込まれずに、中小が生き残るためには、どうすれば良いのか?

現在、競合会社の参入に対して、対抗策を検討中。

売上減少につながるかもしれないピンチと言えば、ピンチではありますが、
逆に、燃えますし、色々とおざなりにしていたことにも気づきました。

ピンチはチャンスで、良いことだと思ってます。


と、同時に気づいたのですが、やはり、既存のビジネス以外に、
常に、新しいビジネスに挑戦していかないといけないということ!


3年ほどまで、外国人向けのビジネスを考えている企業は少なく、
私の業界も、ライバルがいない状態でした。


それは、他の業界でも似たような感じでした。

それが今ではどうでしょう。

去年辺りから、来日観光客の急増に伴い、大手企業から中小企業、
個人まで、外国人観光客をターゲットに進出をしてきました。

今や、群雄割拠の戦国時代の状態です。

昔から、やって来た会社は一気に戦いに巻き込まれ、シェアを失っています。


個人の起業家や中小が勝つためには、2,3年先のマーケットを考え、
ビジネスモデルを作っていく必要がります。


そうすれば、戦いに巻き込まれなく、のんびりとビジネスを作ることができます。

ブームが来れば、大手企業なら資本と人材を活かし、1年もしないうちに、
そのシェアを奪いに来ます。だから、中小の企業が勝つためには、
その大手企業の参入前に、時間を掛けて、築き上げるしかありません!


そう考えると、次に来るブームは何なのだろうか?

常に、先を読みビジネスを築く必要があります。

そうでないと、今の激動の時代、生き残ってはいけません。。。


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/1068-a0194ae7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad