フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。おごれる起業家も久しからず。

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。

おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし。
たけき者も遂にはほろびぬ、ひとへに風の前の塵に同じ。



平家物語の一節ですが、栄華を誇った平家も、滅び行く運命にある。


これは、昨今、大企業が、倒産や身売りの危機にあるのと同じ、
何時の世も変わらぬ流れです。



大企業でさえもそうなので、私のような起業家は、
常に気をつけておかないと、嵐に巻き込まれて、
吹き飛んでしまいます。(笑)

そうでなくても、最近、ブルーオーシャンだった市場に
競合が参入し始めたので、気をつけないといけないです!



ちなみに、私が、知っている業界だと、シェアハウス業界。

私が、東京に出てきた際、お金が無かったので、当時、
まだ全く、知られていなかったシェアハウスを利用しました。


確かに、まだ黎明期で、今とは、全く違う状況でした。

それから、数年後、徐々に物件が増えてきて、使いやすくなり、
今から数年前には、TVなどにも話題になり、大手の不動産屋も参入。

さらに、昨年より、AirBnBが認知されるに従い、一気に、個人が外国人に、
家やアパートを貸すようになり、ホテル業界も巻き込んだ群雄割拠の時代に!



実は、当初、私のこの分野でのビジネスからサービスを始めましたが、
もし、今、これがメインだと、正直、きつかったでしょう。


こう考えると、今のビジネスも後数年後には、同じ状況になるかもしれず、
そうならないためにも、次の手を打つ必要があります。

現状に満足せず、常に、冒険をし続けないと、
塵のごとく、消えてなくなるかもしれません!



祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/1050-8d9d7faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad