フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

起業志望の人に会いました。とビジネスの現状。

昨日、偶然、起業家志望の人に出会いました。

打ち合わせに行った際、私の起業の話になり、いろいろと聞いてきました。

そして、話をしているうちに、実は、私も起業しようかどうか考えていると。。。

え?!?!

話を聞くと、その人の母親が、NPO法人を立ち上げて
活動していたらしいのですが、亡くなり、その人が、
本業の傍ら、NPO活動をしているとのことです。

(会社公認で、社長も応援してくれているそうです。)

ただ、本人としては、会社にも恩があるし、起業後、
収入面にも不安があり、今一歩、踏み出せないとのこと。


だけれども、本人としては、興味がある仕事だし、
何より、その人を頼っている方がたくさんいるので、
続けていかないといけないとのことでした。

恐らく、近く起業してしまうのではと、その人の情熱から感じ取りましたが、
私としては、これから契約しようとしている会社の担当者なので、
いなくなってしまうと困るわけですが、ついつい、起業の後押しをしてしまいました。(笑)


さて、私のビジネスはというと、ある程度、
軌道に乗り、問い合わせが増えてきました。


昨日、ビジネスパートナーのMaxとも話しましたが、収入を増やすために、
お客の問い合わせを際限なく、受けるのではなく、サービス低下を避けるため、
収入は増えなくても、ある程度、注文をコントロールしたほうが良いということで、
意見が一致しました。

収入を優先し、お客さんに迷惑をかけるのは避けるべきです。

仕事の量に対応するために、人を雇うということは考えていません。

ただ、少し考えると、以前と比べ、仕事を手伝ってくれる人は増えました。

メインは、私とMaxですが、それ以外に、

SEO担当:Maxの友人のフランス人Webマスター
サイト担当:私の友人でかつてのお客さんのフランス人のWebデザイナー
広告担当:フランス人ブロガー
Facebook、ブログ担当:フランス人


いずれも、社員という形ではなく、報酬体系です。

でも、なんだかそれでも、手伝ってくれている人が増えてきたのは、
嬉しい感じです。

他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/1042-99f81199
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。