フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

世界情勢によって、ビジネスが振り回される。

ここ最近、海外のマーケットが大きく動いています。

その徴候は、1ヶ月以上前からありましたが、
ここに来て、一気に来ました。

暴落

昨日、中国上海市場が、8%以上の暴落をし、
NY、東京のマーケットも続落が続いています。

(NYでは一時1000ドルも下落したとか。)

また、為替相場もかなり動いています。
(ドル円の動きが激しく、ユーロ円は大きくは変動していないのには助かりますが。)


ビジネスをしているから、世界経済、投資の世界は関係ないよ。
と言っていられません。


ガソリン価格が上がれば、運送料などコストも上昇します。
円高、円安になれば、輸出入ビジネスに多大な影響をもたらします。
世界の景気が悪くなれば、海外のお客さんの財布の紐も硬くなります。


また、もしかすると、その影響で、取引先が潰れる可能性もあります。


国内だけでビジネスをしている場合は、大きな影響を
受けない可能性はありますが、海外とのビジネスの場合、
世界経済の変動は注意しておかないといけません。


注意したからと言って、どうしようもないのが現実ですが、
それでも、経営リスクの一つとして考慮に入れておくべきでしょう。


実は、中国人の友人が、北京の物件を売るべく中国に行ってます。

数年前に、投資用物件として購入し、結構、値段が上昇したそうです。
起業し、日本でのビジネスにお金を回すべく、その物件を売却すべく、
数カ月前より準備をしていました。


1ヶ月前に買い手が見つかり、その買い手が銀行からの融資待ちの状態で、
最終段階に入っているそうです。

そして、今回やってきた株価暴落。

もしかすると、買い手や銀行に問題が起こる可能性があり、
そうなれば、中国人の友人のビジネスにも支障が出てきます。。。

無事に、契約が決まればいいと思ってます。


と、こんな風に、いつ何がどうなるか分かりません。

経営者たるもの、どんな状況にも対応できるように考え、
リスクヘッジをしておかないといけないです。。



他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tomotopus.blog83.fc2.com/tb.php/1007-fc1202dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad