フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

起業時に越えるべき売上げの段階。

起業時の売上げには、幾つかの段階があります。

起業時、基本的には、みんなゼロからのスタートです。


規模にもよるとは思いますが、私のように個人事業から始めた場合。

1:ゼロから毎月の売上10万円に。

恐らく、ゼロからお金を生み出す過程が一番難しいかもしれません。
副業の感覚で、毎月数万円稼げるようになれば、起業への一歩です。

少しでも稼げるようになれば、自信がつきます。

2:売上(利益)10万円から50万円に。


起業したからには、生活していかなければならず、少なくともサラリーマン時代の
給料を最低限稼げるようなレベルに持っていかなければいけません。

副業で数万円稼ぐのはなんとかできても、この50万円の壁を超えるのは、
大きな壁です。

3:売上(利益)50万円から100万円に。

50万円まで持っていくことができれば、100万円は、意外に楽かもしれません。
この段階を超えると、個人事業主ではなく法人化を検討する段階になるかも。

4:売上(利益)100万円から1000万円に。

1000万円までの利益を稼ぐためには、かなり規模を拡大しないといけないし、
会社の形態をしっかりさせなければいけません。


起業した人が何を目指すかにより、金額が変わってくると思いますが、
最低限、生きていくためには、2の段階を超えさせなければいけません。


あとは、精神的にも楽になり、大きくしていくのか?生活できるレベルで良いのか?
人によります。

ただ、起業家は、常に、不安定な状態であり、何かあった時のためにも、
蓄えておく必要があります。


私の場合、会社をどんどん大きくしていくことは考えていません。

好きなことができれば十分です。

でも、そのためには、今よりももう少し大きくしていく必要がありますが、
今の市場、マーケット、ビジネスモデル、作業効率などを考えると、
大きくしたとしても、売上げの限界が出てくることでしょう。


これが、ニッチ市場の良くない所。

ですので、何か別のビジネスを追加するかなどして、売上を伸ばす事が必要で、
ここ最近は、既存ビジネスの拡大意外に、新規ビジネスについて考える日々が続きます。

やりたいことをするためには、お金が必要です。

(やりたいことをお金に変えれば、一番良いのですが。)

なかなか難しいものですが、諦めなければ、いつかは叶うはず!!


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

FC2Ad