フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

外国語をキープする難しさ。。

外国語をキープする難しさ。

これは、よく海外から帰国した人から聞きますし、
私自身、気になっている問題です。


私の場合、2年に1回はフランスへ行くようにしてますし、
友人も日本へ遊びに来たり、チャット、メールでのコンタクトをするので、
なんとかキープできている次第です。。。

ただ、それでも、全然足りないのは、隠しようがありません。


昨日も、フランスの友人Maxとスカイプで話していたら、
「フランス語、ちょっと下手になったね。」と言われました。


かなりショックです。。。ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!


ま、考えてみたら当然のことであり、ほとんど使わない日本で、
語学力を維持するのは至難の業です。。


やはり、維持、そして向上させるには、現地にいた方が当然いい。

これは、語学だけでなくすべてに当てはまると思いますが、
能力を向上させるには、否応なく使わざるを得ない状況、また、
常に維持できる環境に自分を置かないといけないのです。。


言葉を学びたければ、海外へ。
起業をしたければ、実際に起業へ。
特定の分野を学びたければ、専門の学校、もしくは職場へ。


過酷な環境こそが、自分の能力レベルを上げるチャンスです。


そういう意味では、今、自分がおいている状況は、
まだまだ甘く、中途半端だなと思います。。。



あなたのクリックが励みになる♪

応援よろしくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ:外国語学習 - ジャンル:学校・教育

FC2Ad