フランス起業、移住奮闘記!“Il faut sortir”

留学していたフランスを中心に海外移住の夢実現のため、起業、投資、ビジネスあらゆることを模索していきます。

仕事(お金)と人間関係、大事なのはどっち?

先日、海外の友達を作るのは大事だと書きましたが、
先週、フランス留学時代の友達が日本に遊びに来てました。


Yann

1人は、少し前から来ることは分かっていたのですが、
もう一人とは、10年近くコンタクトが途絶えていました。


それが、突然、今、日本に来ているから会いましょう。と言う話になりました。
(てか、もっと早めに連絡してくれっよ。。と思ったのですが、(笑)

そんな訳で、先週は、友達の接待で、東京や鎌倉などを案内してました。

浅草

普段、日本にいる時は、私自身、観光名所や評判のいいレストランなど
あまり行きませんが、フランスの友人を案内する時は、日本の良さを
PRしたいので、私もいろいろと勉強し連れて行きます。

私自身、楽しめますし、何より、いつも見えていなかった
日本の良さも感じることができるのです!

友達作りは、長期的に見えるとビジネスでお金を稼ぐよりも、
非常に大きなリターンをもたらします。


やはり、来年の目標は、海外に行き、世界を見ると同時に、
人間関係づくりを試みようと思います。

(世界中に、友達がいるとしたら、なんと楽しいことでしょう。)

ただし、仕事が忙しいと、人間関係が疎かになる。。。という問題点があり、
これをいかに改善していくのかが今の課題です。


例えば、仕事を頑張り、100万円を貯めて、
それを使い、フランスに旅行するとします。


一方、仕事はそこそこして30万円を貯め、その分、
人間関係作りを図り、フランスに旅行するとします。


前者だと、100万円の豪華な旅行は楽しめます。

後者は、30万円くらいで航空券、滞在費を賄い、ホテルは友人宅、
食費も、友達がおごってくれて、案内もしてくれるというのであれば、
100万円の旅行よりも素晴らしい旅行ができることでしょう。

このことから、人間関係は、お金以上に大事だということが分かります。
(人間関係をお金に変えてしまい申し訳ないのですが、
こうしてみることで分かることもありますので。)

とするならば、人間関係にこそ力を注ぐ必要があるわけですが、
仕事が忙しいと、なかなか本質的なことが分からなくなります。



自分の人生で何をしたいのか?
そのためには、何をするべきなのか?


それを見つめ直し、目的に向かい最短の道を進む!
そうすれば、いつか夢も実現するのだと思います。


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。
スポンサーサイト

外国人の友だちを作るためには。。。その2

前回のブログの続きです。

前回のブログで、外国人の友だちを作るためには、
やはり、共有すべき時間が重要と書きました。


これは、何も外国人というだけではなく、日本人も一緒です。

1日2日で、分かり合える友だちになれるわけもなく、
時間の経過とともに、友情も育つわけです。


ただ、留学時代ならともかく、現状、そういう状況を作り出すのは難しい。

では、どうすればいいのか???

1:もう一度、留学と同じ状況を作り出す。
2:現地でビジネスを行う状況を作る。
3:日本にいる外国人と仲良くなる。



1は、なかなか難しいかもしれませんが、
1、2週間でも短期留学してみるというのも手かもしれません。
(本当は、数ヶ月でも留学ができると面白いのかもしれませんが。。)

2は、意外に現実的な解決策かもしれません。

やはり、海外に長期滞在するためには、お金が必要です。
お金を稼ぎつつ、海外に滞在するというのは、一番正しい選択かも。

3に関しては、個人的には、あまりなしかも。。。
日本にいると、私自身、他にもやることがありますし、
どうしても積極的になれません。
これでも、私は、シャイだし、海外の方が、積極的になれます。(笑)

海外の方が、圧倒的に友達候補も多いですし、
日本人も少ないですので、目立ちます。


ということで、やはり、海外に行き、そこで友達を見つけるほうが早そうです。

鳴かぬなら、鳴かせてみせよう、ホトトギス。

環境がないのなら、その環境を作るべく自ら行動する。


それが大事なのだと思います。

他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。

外国人の友だちを作るためには。。。

外国人の友だちを作る!

これは、非常に大事なことですが、表面的な友達ではなく、
本当に気軽になんでも言い合える友達を作るのは難しいです。

私の場合、昔、フランスに留学していた時代の友達がいるので、
2年間の留学時の最大の遺産と言えるでしょう。


でも、その後は、留学時代の時のような仲がいい友達が出来たとは言えません。


外国の友達を作る重要なポイント!


1:やはり、その国の言葉を学ぶこと!
2:フィーリングが合う外国人を見つけること!
3:何より、彼らと一緒にいる時間をたくさん共有すること!



心を開ける友達を作るとなると、この3のポイントがかなり重要です。

いいなと思う人に出会ったとしても、2,3日だけ共にしただけだと、
お互いに分かる会えるまでに至りません。。。

少しずつ、距離を近づけ、警戒心を解き、思い出を共有すること。


留学生時代、ホームステイして、今でも交流している
Louisetteおばあちゃん。



おばあちゃんなので、昔ながらの考え出し、しつけも厳しい、
当初の半年は、お互いに距離を測りながらの生活でした。


ビジネスライクで接せられたし、私も、嫌になることがありました。

でも、半年が過ぎ、1年が過ぎる頃になると、性格や扱い方が分かり、
今では、家族のように接してもらっています。

他のフランスの友だちも同じようなもので、
今でも関係が続いている人は、半年以上、
一緒に時間を過ごした人たちです。



ということは、信頼できる友達を作るには、
少なくとも半年以上、一緒の時間を共有することが大事。
(あくまで、私の経験上と私の場合。)


しかし、現実問題、今の私の状態では難しいということになります。

では、どうすればいいのか?次回のブログで検討してみたいと思います。


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。

今週は、台湾。海外旅行を経て思う事。

今、台湾に来ています。

台湾

台湾

先週は、フランス。今週は、台湾。

たまたまなのですが、本来したかったのは、こういうこと。

ラーメンを食べたくて香港に、友達に会いに行きたくて、パリに。
バカンスを過ごしたくて、南の島に。


というような生き方をしてみたいのですが、現実問題、なかなか難しい。

でも、難しいからと言って諦めるのではなく、
なんとかできるようにもがき続けることが大事です。


その夢に近づきたくて、起業した訳ですし!


ただ、仕事が忙しくなればなるほど、その夢から遠ざかるという矛盾が
生じ、ここ最近は、本来求めていた生き方から遠ざかっていました。


先日、フランスに仕事で行くことができた際、意外に
私がいなくても仕事はなんとか回ったという事実が判明!

(提携先やお客さんなど、事前に、日本にいませんと伝えておけば、
自分たちでなんとかしたのでした。)

しかも、フランスや海外に行き、ゆっくりすると、仕事量は減りますし、
さらに、ビジネス戦略を考えることができ、帰国後、仕事がはかどります。


仕事がはかどると言っても、それは、通常の業務ではなく、
サービス向上のための新サービスの追加、修正などなど、
非常に前向きな仕事です。

これは、良い循環だなと思いました。


私自身、一箇所にじーとしているよりかは、あちこち動くのが
好きですし、人に出会い、常に前進する仕事をするのが好きですし、
海外に行くことで、ビジネスにもプラスになるのだとすれば、
一石二鳥です。



だから、今後の課題としては、私は、もっと積極的に海外に行き、
新しい人間関係を構築し、ビジネスも改良、構築していく必要があります。


特に、海外に行って、思うのが、ただ、観光で行くと、結構暇です。。

でも、現地に知り合いがいると、友達の家に泊めてもらえたり、
知り合いに案内してもらえたり、現地の生活に溶け込むことができます。


私の夢を実現させるためには、この海外の知り合いを増やす。

ということが、かなり重要なポイントだと思います。

ビジネスで成功する。お金を稼ぐというよりも、
何よりも夢に近づく一歩です!



他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。

フランス人と日本人の違い。(感情編)

フランスに久しぶりに行って気づいたこと。

やはり、人間関係。

フランス人は、よく日本人は、おとなしくて、他人を敬い、礼儀正しい。

とよく言います。

私も、そうだと思います。


でも、今回、フランス(特にパリ)に行って、少し考えを変えました。


なぜなら、フランス人は、非常に礼儀正しく、人間らしい人がいる一方で、
確かに、礼儀正しくない人がいます。

その差が激しく、また、人間らしさが非常に分かるので、
その差が際立ってしまうのだと思います。


例えば、パリの駅の清掃員に「コインロッカーどこですか?」と聞いた際に、


「なんだよ。知らねえよ。」

みたいな言葉で返事がありました。
(日本では、絶対にありえないことです。)


一方、

レストランの店員などは、非常に人間らしく、対応してくれる人がいました。
(日本だと、おそらく、営業スマイルでそこまでの対応ではありません。)


パリの地下鉄でも、自然に席を譲ったりしている人もいました。

レストランでは、激しく罵っている人もいました。

パン屋に寄った時には、知らない人から、
ここのパン屋は世界一美味しいよ。と、
知らない人にでも平気で声を掛けてきたりします。

フランスは、良くも悪くも、人間らしさが出る国柄だと思います。

でもだからこそ、私は、そんなフランス人が素敵だと思います。


考えてみれば、私自身、ここ最近は、
感情をあまり出してきていないように思いました。


笑い時には笑い。泣きたい時には泣き。怒りたい時には怒る。
と言う本来の人間さらしさをもっともっと出していくべきなのかもしれません。

確かに、怒ると人は離れていきますが、その逆の笑顔や喜ぶ行為は、
人に親近感を抱かせます。楽しくさせます。

笑顔1つで、周りの雰囲気が変わるのであれば、やるべきなのでしょう。


日本人のような感情を表に出さない国民性。
フランス人のように感情を表に出す国民性。


海外に行って、直に触れるからこそ、その違いがよく分かります。

今回のフランス旅行を通じて、やはり、もっともっと世界に
触れておくことが、自分自身にとって重要で、同じ場所にとどまると、
その違いが見えてこないんだな。と考え直される旅行でした。


他の海外起業家のブログ。
↓↓
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
いつも読んでいただきありがとうございます!


メルマガ登録

DVD

【役立つ海外起業・起業のための書籍・ツール!】
海外起業にあたり、これまで読んだ本、使ってきたサイトの紹介です。

FC2Ad